鉄の小売サイト「テツコ」

  

現在のカゴの中

合計重量:0[kg]

商品金額:0円

カゴの中を見る
  • 鋼材の加工のみでも承ります
  • 販売実績紹介
  • 鉄鋼用語辞典
  • 鋼材サイズ計算コーナー
  • 鋼材価格一覧
お電話でのお問い合わせ

鉄鋼雑学コーナー

このコーナーでは、鉄鋼業界で使われる用語をランダムでご紹介いたします。
冷間圧延
室温で圧延される冷間圧延の主な目的は、板厚をさらに薄くするだけでなく表面を美しくかつ厚さを均一に整え(平坦度という)、さらには圧延による加工硬化で硬さを調整することです。また、冷問圧延後に熱処理を行 うことで組織を制御し、目的の強度に調整し、かつ成形しやすい鋼板をつく るためにも利用されています。自動車のボディ用や家電品などの鋼板は、ほ とんどが冷間圧延によってつくられる冷延鋼板です


「冷間圧延」と関連のある用語:
  • 板厚
  • 加工硬化
  • 圧延

  • EGC-QF
  • ハンガー
  • 焼鈍
  • SPCN1-N
  • GACE-A60/60MO
  • SECC-T1N20/19
  • さしみ
  • SPG-Z27
  • SGCD-ZC60/60
  • 当て金継手